How to Use

フィルタレット™ 製品の使い方

Load Client Side - No
Web Loaded - false
UUID - c241773c-f30d-42f1-8b9d-543c9b5ad45e
丸型給気口用

[準備]給気口の接着部分の汚れや油分をきれいにふき取ってください。

  • セットの取り付け方

    Step 1 ベースからカバーを外します。

    カバーを反時計回りに回転させ、止まったところで手前にゆっくりと引っ張って外してください。

    Step 2 ベースを粘着テープで固定します。

    ベースの剥離シートをはがし、給気口に押し当てる様にして、しっかり固定します。

    Step 3 フィルターをベースに取り付けます。

    フィルターの4ヵ所の穴をベースの4ヵ所の突起に引っ掛けてください。

    Step4 カバーをベースに取り付けます。

    カバーをベースの切れ込みに合わせてはめこみ、カバーを時計回りに回転させてください。

  • フィルター交換方法

    Step 1 ベースからカバーを外します。

    カバーを反時計回りに回転させ、 止まったところで手前にゆっくりと引っ張って外してください。

    Step 2 フィルターを交換します。

    汚れたフィルターをゆっくりとベースから取り外してください。はずしたフィルターは付いた汚れが落ちないように注意しながら廃棄してください。交換用フィルターの4ヶ所の穴をベースの4ヶ所の突起に引っ掛けてください。

    Step 3 カバーをベースに取り付けます。

    カバーをベースの切れ込みに合わせてはめこみ、カバーを時計回りに回転させてください。

* フィルターには表裏はありません。
* 給気口が破損する事がありますので給気口に接着した状態で強く引っ張らないでください。
* 廃棄時は自治体の指示に従って処理してください。

(注)機種によっては取付けできないものもありますので事前に確認が必要です。

ご使用上の注意

● シックハウス症候群を防ぐために24時間換気を行うことが必要とされています。フィルター装着後も必ず24時間換気を行い、十分な換気が得られない場合は使用を停止してください。
● フィルター装着後、換気に異常を感じたらすぐに使用を停止してください。
● フィルターを2枚重ねて装着することはおやめください。
● 十分な給気が得られなくなるのでフィルターが汚れたまま使用しないでください。また、汚れていなくても使用期間2ヶ月でフィルターを交換してください。(1.5〜2ヶ月が使用期間の目安です)
● 本製品は可燃性のため石油、ガス、電気などのファンヒーター、レンジフード用フィルターには使用しないでください。
● 空気清浄フィルター以外の用途で使用しないでください。
● 天災等の不可抗力、お客様の取扱上の不注意、不当な修理、改善等による故障、破損等については保証いたしません。
● 小児の手の届かない場所に保管してください。
● 本製品は使い捨てタイプです。
● 本製品は微粒子状の物質を捕集しますが、アレルギー症状自体の治癒を目的とした製品ではありません。
● 本製品の仕様は、予告なく変更することがあります。

Mサイズ角型給気口用

[準備]給気口の接着部分の汚れや油分をきれいにふき取ってください。

  • セットの取り付け方

    Step 1 ベースからカバーを外します。

    カバーを上にずらして外してください。

    Step 2 ベースを粘着テープで固定します。

    ベースの内側の左上か右上の上面と側面に両面テープ※を貼ります。
    ※両面テープとしてコマンド™ タブ[SS]を使用します。

    Step 3 ベースを角型給気口に貼付けます。

    ベースに貼った両面テープのはくり紙をはがし、給気口に押当てるようにして、左か右に寄せて貼ります。

    Step4 フィルターをカバーに取り付けます。

    フィルターをカバーに押し込むようにセットしてフィルターの4カ所の穴をカバーの4カ所の突起に装着してください。

    Step 5 カバーをベースに取り付けます。

    カバーの突起をベースの窪みに合わせてはめ込みます。給気口の開閉レベルに合わせて奥の窪みにはめるか、手前の窪みにはめるか調整してください。

  • フィルター交換方法

    Step 1 ベースからカバーを外します。

    カバーを上にずらして外してください。

    Step 2 汚れたフィルターを外します。

    汚れたフィルターをゆっくりとベースから取り外してください。外したフィルターは付いた汚れが落ちないように注意しながら廃棄してください。

    Step 3 新しいフィルターをカバーに取り付けます。

    交換用フィルターをカバーに押し込むようにセットしてフィルターの4カ所の穴をカバーの4カ所の突起に装着してください。

    Step 4 カバーをベースに取り付けます。

    カバーの突起をベースの窪みに合わせてはめ込みます。給気口の開閉レベルに合わせて奥の窪みにはめるか、手前の窪みにはめるか調整してください。

* フィルターには表裏はありません。
* 給気口が破損する事がありますので給気口に接着した状態で強く引っ張らないでください。
* 廃棄時は自治体の指示に従って処理してください。

(注)機種によっては取付けできないものもありますので事前に確認が必要です。

ご使用上の注意

● ベースとカバーはプラスチック製ですので落とさないように注意してください。落下により破損する場合があります。
● シックハウス症候群を防ぐために24時間換気を行うことが必要とされています。フィルター装着後も必ず24時間換気を行い、十分な換気が得られない場合は使用を中止してください。
● フィルター装着後、換気に異常を感じたらすぐに使用を停止してください。
● フィルターを2枚重ねて装着することはおやめください。
● 十分な給気が得られなくなるのでフィルターが汚れたまま使用しないでください。また、汚れていなくても使用期間2ヶ月でフィルターを交換してください。(1.5〜2ヶ月が使用期間の目安です)
● 本製品は可燃性のため石油、ガス、電気などのファンヒーター、レンジフード用フィルターには使用しないでください。
● 空気清浄フィルター以外の用途で使用しないでください。
● 天災等の不可抗力、お客様の取扱上の不注意、不当な修理、改善による故障、破損等については保証いたしません。
● 小児の手の届かない場所に保管してください。
● 本製品は使い捨てタイプです。
● 本製品は微粒子状の物質を捕集しますが、アレルギー症状自体の治癒を目的とした商品ではありません。
● 本製品の仕様は、予告なく変更することがあります。

Lサイズ角型給気口用

給気口のカバーを外してください。

カバーの取り外し方は、各メーカーの取扱説明書に従って行ってください。
給気口本体に貼られているラベルに、取り外し方が記載されている場合があります。

  • 準備

    1. プッシュ式 A

    カバーを上にスライドして外すタイプ
    プッシュしてカバーを全開にして、 カバーを上にスライドさせて取り 外します。カバーに上向きの矢印がある場合があります。

    2. プッシュ式 B

    カバーを回転させて取り外すタイプ
    プッシュしてカバーを全開にして、 カバーを回転させて取り外します。カバーに回転の矢印がある場合 があります。

    3. レバー式

    カバー全体を手前に引きます。

    両面テープに関して

    白い剥離紙がない部分をきっかけに、両面テープを黄色い剥離紙からはがしてください。

  • フィルターの取り付け方(タイプ1)

    タイプ1
    カバーを外した時に中心に 突起(軸)があるタイプ

    Step 1 付属の両面テープを貼ります。

    4枚の両面テープを、穴に沿って図のように4か所貼り付けます。
    * 両面テープを貼り付ける部分(穴の周囲の余白の部分)が汚れている場合、汚れを落としてください
    * 両面テープは4枚1セットになっています。

    Step 2 フィルターを固定します。

    フィルターの中心の切れ込み部分を給気口の中心軸に通し、丸い管を覆うように取り付け、両面テープの部分を押してフィルターをしっかりと固定します。
    * フィルターには表裏はありません。

    Step 3 カバーをもとに戻します。

  • フィルターの取り付け方(タイプ2)

    タイプ2
    カバーを外した時に中心に 突起がないタイプ

    Step 1 付属の両面テープを貼ります。

    4枚の両面テープを、穴に沿って図のように4か所貼り付けます。
    * 両面テープを貼り付ける部分(穴の周囲の余白の部分)が汚れている場合、汚れを落としてください
    * 両面テープは4枚1セットになっています。

    Step 2 フィルターを固定します。

    フィルターを丸い管を覆うように取り付け、両面テープの 部分を押してフィルターをしっかりと固定します。
    * フィルターには表裏はありません。

    Step 3 カバーをもとに戻します。

* 廃棄時は自治体の指示に従って処理してください。
(注)機種によっては取付けできないものもありますので事前に確認が必要です。

ご使用上の注意

● シックハウス症候群を防ぐために24時間換気を行うことが必要とされています。フィルター装着後も必ず24時間換気を行い、十分な換気が得られない場合は使用を停止してください。
● フィルター装着後、換気に異常を感じたらすぐに使用を停止してください。
● フィルターを2枚重ねて装着することはおやめください。
● 十分な給気が得られなくなるのでフィルターが汚れたまま使用しないでください。また、汚れていなくても使用期間2ヶ月でフィルターを交換してください。(1.5~2ヶ月が使用期間の目安です)
● 本製品は可燃性のため石油、ガス、電気などのファンヒーター、レンジフード用フィルターには使用しないでください。
● 空気清浄フィルター以外の用途で使用しないでください。
● 天災等の不可抗力、お客様の取扱上の不注意、不当な修理、改善等による故障、破損等については保証致しません。
● 小児の手の届かない場所に保管してください。
● 本製品は使い捨てタイプです。
● 本製品は屋内用です。屋外では使用しないでください。
● 強風時には剥がれる場合があります。
● 本製品は微粒子状の物質を捕集しますが、アレルギー症状自体の治癒を目的とした製品ではありません。
● 本製品は、空気中の微粒子を完全除去するものではなく、低減します。
● 本製品の仕様は、予告なく変更することがあります。

エアコン用
  • ご使用方法

    Step 1 はずす

    メッシュフィルターをエアコン本体からはずします。汚れていたらよく洗って、乾燥させます。

    Step 2 貼る

    同封の両面粘着シートをメッシュフィルターの外枠の各コーナーに貼り、フィルターをその上に貼付けます。

    Step 3 切る

    メッシュフィルターの外枠からはみだしたフィルターを切ります。
    ※フィルターには裏表はありません。

    Step 4 戻す

    フィルターを貼ったメッシュフィルターをエアコン本体に戻します。

    ※自動掃除機能付きエアコンの場合は故障する可能性がありますので内部フィルターには使用せず、空気吸い込み口の外側に貼ってお使いください。

    (注)機種によっては取付けできないものもありますので事前に確認が必要です。

  • 汚れの点検

    ● フィルター取り替え目安ラベルに使用開始日をご記入の上、エアコンの横にお貼りください。
    ● フィルターを定期的に点検し、汚れがひどくなった場合は、新しいものにお取り替えください。
    ● 部屋の建築構造および環境によって異なりますが、一般ご家庭では1.5〜2ヶ月が使用期間の目安です。

ご使用上の注意

● フィルター装着により、風量の低下およびモーター音が大きくなることがあります。
● エアコンに異常を感じたらすぐに使用を停止してください。
● フィルターを2枚重ねて装着することはおやめください。
● 家庭用の壁掛けエアコン専用ですので、長時間使用される業務用エアコンにはご使用になれません。
● 製品は、可燃性のため石油、ガス、電気などのファンヒーター、レンジフード用フィルターには使用しないでください。
● 空気清浄フィルター以外の用途で使用しないでください。
● 天災等の不可抗力、お客様の取扱い上の不注意、不当な修理、改善等による故障、破損等については保証いたしません。
● 小児の手の届かない場所に保管してください。
● 本製品は使い捨てタイプです。
● 本製品は微粒子の物質を捕集しますが、アレルギー症状自体の治癒を目的とした製品ではありません。
● 本製品の仕様は、予告なく変更することがあります。

詳細については、よくあるご質問(FAQ)を確認してください。

FAQ


Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語